組合について
Kanto Truck Monitoring Cooperative Association
名 称 関東トラックモニタリング協同組合
役 員 代表理事:小川一弘(株式会社アマギ 代表取締役)
主要取引銀行 東京三菱銀行 八千代支店   商工中央金庫 千葉支店
許可先 国土交通省関東運輸局長認可認可No. :関整整第45号
認可日:平成14年5月9日
登録日:平成14年6月6日
所在地

組合本部/〒290-0046 千葉県市原市岩崎西1-6-5

(いづみ自動車株式会社内)

TEL.0436-22-0021 FAX.0436-22-0134

GoogleMapで開く

事務局/〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本1-9-2

(株式会社アマギ内)

TEL.042-770-2251 FAX.042-770-2252

GoogleMapで開く

経 営 理 念

  1. 自動車整備業を通して、「地球環境の保全」「安全の確保」を図り、社会と調和した安全で暮し易い生活に貢献し、 豊かな自動車社会の構築を目指します。

  2. 予測・予防整備を核とした、独自の整備技術の開発ならびに技術と情報の共有を図る整備ネットワークを目指し、 顧客第一主義を貫くと共に地域社会に貢献します。
  3. 相互扶助の精神に基づき、時代の変化と顧客ニーズを的確に捕らえ、整備業界のリーダーとして、 行き届いたサービスの提供を通して、各組合員の成長・発展とともに、経済的・社会的地位の向上に貢献します。

経営基本方針

  1. 組合員は、組合の理念・趣旨を理解し、組合活動に対し自主的・積極的に参画します。
  2. 常に組合独自の経営革新と新技術の開発を行うと共に付加価値の共有を図ります。
  3. 相互扶助の精神に基づき、時代の変化と顧客ニーズを的確に捕らえ、整備業界のリーダーとして、
    行き届いたサービスの提供を通して、各組合員の成長・発展とともに、経済的・社会的地位の向上に貢献します。
  4. 各組合員の信頼関係を深め、情報ならびにサービスの共有を図り、各組合員が常にレベルアップに努め、
    顧客から絶大な信頼を得る強靭な企業集団を目指します。
  5. 情報交換・各種教育の場を通して刷新的な経営手法の蓄積や優秀な人材の育成と、技術の向上を図り、
    強靭な経営体質作りを目指します。
  6. 共同事業を通して各組合員の顧客を相互に補完し合い、安定的な需要の確保を実現し、平等な市場開拓を目指します。
  7. 自動車整備業による物流業のための整備ネットワーク構築を通して、各組合員が各自のエリアを補完し、
    全国に行き届いたサービスの提供のできる整備ネットワーク構築を目指します。
  8. 組合は、時代の変化を鋭く見抜き、事業領域も人材も国際的な視野に立って、マクロな視野で洞察し、
    業態変化も含め自動車総合管理業を目指します。